株式会社フソウ

NEWS

お知らせ

2019.03.01

合弁会社設立のお知らせ

株式会社フソウ(本社:東京都中央区、社長:野村充伸)は、南アジア・アフリカ地域で小水力発電の企画・設計・コンサルティング事業を展開するDavora Capital (Pvt) Ltd.(本社:スリランカ コロンボ、社長:Nishantha Nanayakkara、「以下:Davora社」)と国内外で投資事業・金融ソリューション事業を営むトレイダーズインベストメント株式会社(本社:東京都港区、社長:古橋弘光、「以下:TRI社」)との共同出資により、水力発電装置の開発・製造・販売・メンテナンス、並びに水力発電システムの企画・設計・コンサルティングを主な業務とする株式会社フソウハイドロパワーソリューションズ(以下:FUSOhps)を2019年3月1日付で設立致しました。

同時に、FUSOhpsは、水力発電機用タービンの開発・製造・メンテナンス事業をグローバルに展開するZECO di Zerbaro & Costa & C.S.r.l.(本社:イタリア ヴェネツィア、社長:Paolo Zerbaro)と資本業務提携を締結する予定です。

ESGやSDGsへの関心が世界的に高まる中で、クリーンエネルギーである水力発電の普及に国内外で取り組んで参ります。

<合弁会社概要>

<合弁会社概要>

【社名】 株式会社フソウハイドロパワーソリューションズ
【代表取締役社長】 工藤 修
【本社所在地】 東京都中央区新川1-23-5
【設立日】 2019年3月1日
【資本金】 1,000万円

【役員構成】

代表取締役社長  工藤 修(フソウ)

取締役      角 尚宣(フソウ)

取締役      ニシャンタ ナナヤッカラ(Davora社)

取締役      杉山 里恵子(TRI社)

監査役      谷 和明(フソウ)

PAGE TOP